様々なローンを有効に活用し生活に彩りを添えよう~生活応援団~

ローンの知識

利用する場合の注意点とは

カードローンはとても便利に利用できるため、近年では利用している人も増えています。消費者金融だけでなく、多くの銀行からも発行されており自分に合った商品が選びやすくなっています。 カードローンを利用する際にはいくつか注意しなければいけないことがあります。まずは金利についてです。カードローンを利用した場合には必ず利息を付けて返済しなければいけないのです。そのため出来る限り金利が低い商品を選ぶ必要があります。 しかし金利の低い商品の場合は審査が厳しい場合があります。審査に落ちてしまい、また新たなカードローンに申し込みをするとその内容はすべて信用情報機関に登録されしまうので注意が必要です。そのため事前に金融機関の仮審査を受けると安心です。

知っておくと便利な事とは

カードローンについて知っておきたいのが総量規制についてです。これは年収の3分の1以上の借入を禁止する法律です。では年収の3分の1以上の借入れを希望している場合にはどうすればいいのかと不安になってしまいます。 しかしこの総量規制は消費者金融と信販会社が対象となっています。銀行は総量規制の対象外となっているため、年収の3分の1以上の借り入れを望んでいる場合には銀行のカードローンを利用することです。 銀行のカードローンの場合は利用限度額が高く金利も安く設定されているため、高額な借り入れにはとても最適です。 しかし小額ですぐにお金を借りたい場合であれば消費者金融が即日対応しています。 このようにカードローンによっても特徴があるので、知っていると使い分けすることがあってきます。

メニュー

Copyright© 2015 様々なローンを有効に活用し生活に彩りを添えよう~生活応援団~All Rights Reserved.